門菱港運は三菱倉庫株式会社のグループ会社です。

サービス内容

輸出貨物取扱業務とは


世界各国へ貨物を輸出するにあたり、海貨業(乙仲)専門スタッフがお客様ごとのニーズにあわせ陸、海、空路を駆使した安全・確実・効率的な輸送をコーディネートするとともに、船積書類作成、梱包、輸送・コンテナ詰作業等の手配を行います。
当社は、大型貨物や特殊貨物などの輸出も得意としており、プラント貨物から化学品、工業用原料、食品、雑貨など多岐にわたる貨物に対応致します。


貨物の流れ



書類の流れ



梱包業務


製品特性、物流条件に適した、効率的な梱包方法をご提案いたします。


ケース梱包(Case)


クレート梱包(Crate)


スキッド梱包(Skid)


パレット梱包(Pallet)


カートン梱包(Carton)


バンドル梱包(Bundle)


バリア梱包(Barrier)


トライオール梱包(Tri-Wall)


スチール梱包(Steel)


輸入貨物取扱業務とは


貨物が日本国内の港に到着してから、税関を始めとして関係省庁への必要な手続きや、お客様の指定する場所へお届けするまでの一連の作業を経験豊富な専門スタッフが対応致します。
当社は、大型貨物や特殊貨物などの輸入も得意としており、プラント貨物から化学品、工業用原料、食品、雑貨など多岐にわたる貨物に対応致します。


貨物の流れ



書類の流れ



通関業務及び関連業務とは


税関への輸出入手続き、納税手続き、他法令手続き(食品届、動物検疫、植物検疫)などを、経験豊富な専門スタッフが迅速かつ適正に行います。
当社は、平成24年9月に門司税関の第1号となる認定通関業者として、税関長の認定を受けております。


輸出・輸入通関


輸出入通関とは、貨物(商品)を輸出および輸入しようとする者が、税関長に貨物の詳細、数量、価格等の内容を申告し、必要な検査を経てその許可を受ける行為です。輸入の場合は、貨物(商品)に掛かる関税・消費税等を納めた後に輸入許可となります。


食品申請、動物検疫申請、植物検疫申請


食品申請:


有害な食品、病原菌などに汚染された食品等の確認および不衛生な食品等で人体の健康を害する恐れのあるものを販売させないようにするためのもの。                                    


動物検疫申請:


家畜の伝染性疫病等の発生を予防するためのもの。


植物検疫申請:


植物に有害な動植物を駆除し病害虫の侵入を未然に防ぐためのもの。


税関検査:


輸出入申告に対して適正な申告がなされているか、社会悪物品等の貨物でないか等の確認を行います。


リンク集